プリンターがオフラインでつながらないと表示されるときの対処法

印刷されない!というときの対処法の忘備録です。

印刷できないときの原因

①パソコンとプリンターが同じネットワークに接続されていない

②IPアドレスがなぜか変更されて印刷できない

他に、プリンターに紙が詰まっている(紙がない)とか、電源が入っていなかったとか、インクがないとかの原因もありますが、ここでは、①と②についての忘備録です。

まずは、

①パソコンとプリンターが同じネットワークにつながっていないときの対処法

プリンター側のネットワークの確認方法(※機種によってこの通りではない)

「メニュー」 → 「ネットワーク」 → 「無線状態」→「SSID」で、ネットワーク名を確認する。

パソコン側のネットワークの確認方法

画面右下のインターネットアクセスをクリックして接続されているネットワーク名を確認する。

プリンター側とパソコン側が同じネットワークにつながっていなければ、同じにする。

②IPアドレスがなぜか変更されて印刷できないときの対処法

プリンター側のIPアドレスの確認方法(※機種によってこの通りではない)

「メニュー」→「ネットワーク」→「TCP/IP」でIPアドレスを確認する。

パソコン側の確認方法(Windows10の場合)

「スタートボタン」→「Windowsシステムツール」→「コントロールパネル」→「ハードウェアとサウンド」の中の「デバイスとプリンターの表示」

プリンターのアイコンを右クリック→「プリンターのプロパティー」→「ポート」タブを開く→プリンターにつながっているIPアドレス(192..から始まる番号)を確認

プリンターとパソコンのIPアドレスを同じにする。

プリンター側で、IPアドレスを変更する

変更方法は

「メニュー」→「ネットワーク」→「TCP/IP」でIPアドレスを選択して、パソコンと同じIPアドレスに変更してOK

以上で、印刷可能になるはずです。

 

年末から年始にかけて1年で一番プリンターを使いたい時期…すなわち年賀状の印刷をしたい!というときにプリンターがダウン…。

となると、もう、イライラ💦

なぜ、IPアドレスが知らない間に変更になるのかが、よく理解できない…そもそも、IPアドレスって、変更されるんや?!と驚きなのですが、うiPadちのプリンターは、年に数回、こういうことが起こります。

今回、印刷できなくなったきっかけは、おそらく、iPadからの印刷。

それ以降、パソコンからも、iPadからもスマホからも印刷できない!という事態に。

印刷できないというキーワードで検索して、サイト上で説明してくれているものをやってみるも、よくわからない。

こんな場合はこちらという下線部分をクリックして、あちこちたらいまわしにされて、で、なんだかわからない~~💦となってしまうことを繰り返し、疲れ果てて無解決のまま終了する日々…。

で、やっと、解決方法が見つかったので、また今度同じことが起きた時の忘備録になります。

ちなみに、使用プリンターはブラザー。パソコンはWindows10での解決方法です。

ネットワークとIPアドレスを同様のものにしたら、Windows10が復活し、Macも自動的に復活。

タブレット・スマホ(Apple・アンドロイド)も自然と復活しました。

ちなみに…どうしても

印刷したいのに家のプリンターがつながらない!となったときは、コンビニで印刷という手も。

USBメモリに保存して、コンビニで印刷できます。

どうやって…?!

というのはまたの機会に書きたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました